• ルックJTBの魅力
  • ツアーラインナップ
  • 特集・キャンペーン
  • 行き先別情報
  • サイトマップ
トップ 一度は泊まってみたい世界のホテル > セントレジス・バリ・リゾート バリ島(インドネシア)

セントレジス・バリ・リゾート バリ島(インドネシア)

一度は泊まってみたい
世界のホテル
Hotels of the World

画像
アジア

バリ島(インドネシア)
セントレジス・バリ・リゾート

「セントレジス」は世界最大級のホテルグループ、スターウッドホテルズ&リゾーツがもつ11ブランドの最高峰に位置し、お一人お一人のニーズに合わせたバトラーサービスと共に多彩な受賞歴を誇るレストラン、バーも魅力です。特徴と言えば何と言ってもウォッカベースの真っ赤なカクテル「ブラッディーマリー」でしょう。セントレジスホテル発祥の地ニューヨークで1934年に初めて作られたこのカクテルは今やこのホテルの滞在に欠かせない楽しみの一つとなりました。

  • ●総客室数
    123室
  • ●レストラン・バー
    イタリア料理、地中海料理、中華料理、スペイン料理、創作料理、和食、ビュッフェ、バー、ラウンジ、カフェ
  • ●プール
    屋外2つ
  • ●スパ
    ルメードゥスパ(別料金)
  • ●フィットネスセンター・ジム
    あり(利用無料)
  • ●Wi-Fi
    ロビー(敷地内無料)
  • ●日本語スタッフ
    非常駐
  • ●客室設備
    日本語案内書面、ヘアドライヤー、セーフティーボックス、コーヒーメーカー、湯沸しポット、ミニバー/冷蔵庫、バスローブ、スリッパ、ルームサービス(有料/24時間/06:00〜23:00)
  • ●チェックイン時間
    15:00
  • ●チェックアウト時間
    12:00

このホテルの一押しはココ

  • 画像
    ストランドヴィラ
  • 画像
    リビングルーム
  • ストランドヴィラ
    セントレジス・バリリゾートはちょうど、グランドピアノを真上から眺めたような敷地となっています。ピアノの鍵盤に当たる部分がビーチです。そしてこのビーチ最前線の一列のみに位置するストランドヴィラはその比類なきロケーションが自慢です。バリの伝統意匠を受け継ぐヴィラにはプライベートプールはもちろん、バリブンゴンのあるトロピカルガーデンもひろがります。
  • リビングルーム
    高い天井とマホガニーのフローリングでまとめた開放的な室内は、バリ風アートと鮮やかな色彩が際立つインテリアに加え、アンティークのテーブルや上質コットンのソファ、手刺繍のクッションなど、贅を尽くした調度品の数々が寛ぐ旅人の想いを包み込みます。

このホテルの一押しはココ

画像
ストランドヴィラ
ストランドヴィラ
セントレジス・バリリゾートはちょうど、グランドピアノを真上から眺めたような敷地となっています。ピアノの鍵盤に当たる部分がビーチです。そしてこのビーチ最前線の一列のみに位置するストランドヴィラはその比類なきロケーションが自慢です。バリの伝統意匠を受け継ぐヴィラにはプライベートプールはもちろん、バリブンゴンのあるトロピカルガーデンもひろがります。
画像
リビングルーム
リビングルーム
高い天井とマホガニーのフローリングでまとめた開放的な室内は、バリ風アートと鮮やかな色彩が際立つインテリアに加え、アンティークのテーブルや上質コットンのソファ、手刺繍のクッションなど、贅を尽くした調度品の数々が寛ぐ旅人の想いを包み込みます。
画像

ルックJTBのおすすめポイント

「ルメードゥスパ」のアクアヴィテールプール約60分
(滞在中1回/16歳未満を除く)
「カユプティ」での6品のコースディナー
(滞在中1回/お飲物代を除く)
リゾートクレジット300USドル(1部屋あたり)

●ホテル内でのお食事、スパ等にご利用いただけます。
●ルームチャージでご精算ください。
●ルームチャージ以外の方法でご精算の場合は適用になりません。
●ご利用にならなかった場合およびご利用額が満たなかった場合でも返金はありません。
●またご利用限度額を超えた場合の差額はチェックアウト時にお支払いください。
●送迎、ブティック、ツアーデスクのアクティビティ等、ご利用いただけないものもあります。現地にてご確認ください。

〈ハネムーナーのお客様へ〉
◆フラワーバスとハネムーンアメニティ(到着日)
◆ルームサービスの朝食(滞在中1回)

ルックJTBがお薦めする訳

ビーチとプール、そして中間のラグーンが混然一体と広がるリゾート 毎年多くのお客様をルックJTBでお迎えするバリ島では、「一度は泊まってみたい世界のホテル」でセントレジス・バリリゾートを選びました。皆様海のリゾートにいらした時に泳ぐのはビーチでしょうか、プールでしょうか?実はここセントレジスはその中間とも言える海水ラグーンが緑あふれるトロピカルガーデンを縫うように広がっているのです。美しいブルータイルを敷き詰めたラグーンは茅ぶき屋根のあるジェットバス、噴水、ウッドデッキなどをもつ癒しの空間でもちろん泳ぐことも出来ます。そしてメインプールに目を向けると一方はビーチに開かれ、もう一方はバリブンゴンと呼ばれる地元様式の美しいガゼボが並び、ビーチ派にもプール派にも満足いただけるよう、巧みな仕掛けとなっていることがお判りいただけます。
「セントレジス」は世界最大級のホテルグループ、スターウッドホテルズ&リゾーツがもつ11ブランドの最高峰に位置し、お一人お一人のニーズに合わせたバトラーサービスと共に多彩な受賞歴を誇るレストラン、バーも魅力です。アジアンダイニングとワインセレクションが自慢のビーチフロントレストラン「カユプティ」、カジュアルなヨーロッパフュージョン「ボネカ」、さらに伝統的なバリ料理の「デュラング」などお好みに合わせよりどりみどり。しかし特徴と言えば何と言ってもウォッカベースの真っ赤なカクテル「ブラッディーマリー」でしょう。セントレジスホテル発祥の地ニューヨークで1934年に初めて作られたこのカクテルは今やこのホテルの滞在に欠かせない楽しみの一つとなりました。
さらに欲張り派の方にはバリ版オリジナルレシピの「バリ・メリー」もあります。是非お試しあれ。
画像

ページトップに戻る

LOOK JTB 東京・新潟発トップ

出発地を選択
現在の画面は羽田・成田・新潟空港発を表示しています
ルックJTBの魅力

ルックJTBの魅力

テーマ別ツアー特集一覧

JTBならスタイルに合わせてご予約方法を選べる!

インターネット

jtb.jpにアクセスすれば、24時間いつでもJTBの多彩な海外ツアーを検索・ご予約いただけます。
ご予約完了後は、お客様専用サイト「たびページ」にてお支払などの各種手続きから疑問・質問への回答まで、予約から出発までをしっかりサポート!
インターネットでも安心です。

ネットで予約し、店舗で支払い

ひとまずインターネットで空席を確保。その後、お店で気になる点をスタッフに相談し、最終的なお支払いまで。JTBならではの便利なスタイルです!

お電話・メール

お電話・メールなら、いつでも気軽に、旅の相談をしていただけます。支払方法やチケットの受取方法も選べます。

-

海外ツアー

共通ナビダイヤル
0570-070-489
(受付時間)9:00〜20:30


「Web専用商品」のお問い合わせはこちら
0570-078-489
(受付時間)9:00〜20:30

店舗

全国約1,000のJTB店舗の中から、お近くのお店で!旅のプロに相談しながら、じっくり旅行をご検討いただけます。

お近くのJTB店舗

最寄りの店舗を探す

※店頭やお電話でご相談の際は、ご希望の「コースNo」をお伝えいただくとスムーズです。